【イベントレポート】南相馬市:福島ホープス ビジター戦で…(8/1@高崎市)

2015年10月14日

外気温は40度!そんな猛暑日に群馬県の高崎市で開催された
プロ野球独立リーグ:BCリーグに加盟する『福島ホープス』×『群馬ダイヤモンドペガサス』戦で、
福島県から避難を余技なくされている方を招待されると聞き取材してきました。

観戦チケットは、南相馬観光協会を中心に提供され、
当日は、復興支援員が活躍する南相馬観光協会と南相馬市かしま観光協会が協働し、
観光・物産PRブースを出店し、イベントを盛り上げました。

IMGP1692

 

私たち専門員もテント設営に協力いたしました。日陰でも皆さん汗が止まりません。

集合写真

左から2人目、南相馬市(鹿島区)復興応援隊の坂本さん

IMGP1673

南相馬市(原町区)復興応援隊の豊田さん

 

選手や監督との写真撮影会受付や球団公式グッズプレゼントもあり、ブースは大勢の人で賑わっていました。

IMGP1685

こどもたちも大勢遊びに来てくれましたよ( ´ ▽ ` )ノ

 

キビタンや『ふくしま隊』の皆さんも参加し、
南相馬産の野菜プレゼントや、詰め放題には、なんと桃も含まれていました!

DSC00108

 

この日の目玉は手造りの『アイスまんじゅう』!
ミルク味のアイスクリームにあんこが詰まった『アイスまんじゅう』は、南相馬市原町区でつくられており、地元では知らない人がいない懐かしの味です。
南相馬市観光協会の皆さんが運転してきたワゴン車に、ドライアイスを満タンにして大量持参したものです。

IMG_9240 (1)

試合の合間には、スタッフもアイスの宣伝を熱心に行い、飛ぶように売れていました。
ガリガリ系のアイスなので、炎天下でも食べやすく美味しかったです。

アイス売り

 

選手の皆さんも復興応援隊の皆さんも、暑さで大変だったとは思いますが、
取材に応じてくださった、南相馬市から群馬県内に避難されていた方が嬉しい感想を語ってくれました!

キャプチャ

「群馬県内ではこの様な支援ははじめてで、地元を懐かしむ良い機会になった」と。

 

肝心の試合は、2対1で福島ホープスが勝利しました!(後期の優勝チームも福島ホープス!)

fa-ru

 

最後に全員で記念写真です。
試合の興奮冷めやらぬグラウンドで、皆さん、撮影に応じてくださいました。

12006212_940894672643622_5323675508654094216_n

群馬県に避難されている方を励まそうと、関係する各団体が一緒になり開催された、素晴らしいイベントでした!

 

【レポート】福島県復興支援専門員 安田