放射能被害という課題から地域コミュニティを再生するため、地域住民とともに歩みながら、新しい地域づくりをするための事業に取り組みます。
■受託団体:『一般社団法人つきだて振興公社』『国立大学法人 福島大学』

霊山町小国地区住民との意見交換会の様子 ツキダテプロジェクト ミーティングの様子

伊達市は原発事故後、迅速かつ広域的な除染を実施し、現在は生活上支障をきたすことはほとんどなくなっています。しかし風評被害等は続いており、事敀に よる影響は収束したわけではありません。

霊山
(日本百景・新日本百名山・国指定名勝)
市の名産あんぽ柿
早期開通を目指す「相馬福島道路」 霊山太鼓まつり