地域のコミュニティ活動がさらに活発になるようお手伝いしたり、新地の魅力を発信したり、被災地視察など新地へこられる方のガイドをするなかで、住み続けたいまち、地域恊働のまちづくりに向けた活動をしています。
■受入団体:NPO法人みらいと http://www.miraito.info/
子どもたちに誇れる町の未来を残すため、震災後に地元の若手を中心に結成し、住民参加型のまちづくり、観光、地域コミュニティの支援など地域に根ざした活動を展開しています。

復興の現場や観光スポットを巡ったり、地域の方からお話しをうかがったりするなかで、状況把握と課題整理を進めています。これから地域のみなさんの取り組みをお手伝いしたり、まちの魅力をお伝えしたりします。

新地の魅力を再確認! 新地の今をお伝えしています

子どもたちの町歩きをお手伝い 地域のみなさんとワークショップ

自然豊かな町の主産業は、農業・漁業です。 農業では水稲を中心に、野菜・果樹・花木などの複合経営を行っています。 主要漁港である釣師浜漁港には、親潮と黒潮がぶつかる潮目の好漁場から、カレイ、ヒラメなどが水揚げされています。 また、本町をふくむ相馬地域の総合的開発をめざした巨大プロジェクト「相馬地域開発計画」により、重要港湾・相馬港や、新地火力発電所を背景に中核工業団地が生まれ、新しい発展拠点として期待されています。

沿岸部を中心に町の1/5が津波で浸水し、死者118名(関連死含む)、630世帯の家屋が被災しました。(平成26年3月1日現在)現在は、防災集団移転団地すべての造成が完了。これから住宅再建が進む予定です。

復旧工事が進む沿岸部 防災集団移転団地で進むくらしの再建

新地城址 チューリップ祭り ふくしま緑の百景 鹿狼山